第9回  塊展ブログ

 

 

---------------------------------------

 第9回塊展 初日 3月15日(火)

---------------------------------------

 

こんにちは、塊展実行委員 森田です。

 

本日より、第9回塊展が開催いたしました。

本年度も無事に開催ができたのは、みなさまのお力添えがあったことによるものだと思います。

本当にありがとうございます。

 

  第9回塊展も、昨年度同様に会場をあべのハルカス24階スカイキャンパスで行っています。会場はとても広く、絵画や写真、陶芸だけでなく、体験型作品など幅広い作品を取り扱っています。

 

初日の今日は、男性12名・女性33名の45名の方に足を運んでいただきました。みなさまからいただきましたアンケートをまとめましたので、ご報告いたします。

 

 
●アンケート集計結果

1.塊展をどこで知りましたか?

① 家族・友人・知人の紹介 :16名
③ 学内での宣伝 :1名
④ インターネット :1名
⑤ 通りがかり・会場案内 :6名
⑥ その他 :1名


2.興味を持った作品

No.02 戸塚 弥夫   小さな虹2     2票

No.03 森 和弘    Whoka1603    2票

No.05 毛利 直樹   捲土重来      2票

No.06 本郷 律    よりそう      3票

No.07 渡邉 加奈   無  題      7票

No.08 タカサカ タカ 花鳥風月      1票

No.10 中田 明    無  題      1票

No.11 小嶋 晶    無  題      3票

No.12 刀根 純子   無  題      2票
    絵本でみてみたいです。

No.13 細越 晶帆   無  題      4票
    心に残る作品で気に入りました。

No.14 田中 宗隆         来し方 行く末    1票
    皆誰でも、先は不明「歳は皆人にとらせて、若戒」が大事かな。


No.15 塩崎 哲史   a・はん       1票

No.16 梶浦 由紀子  うるさくない音楽シリーズ② vivrate(ビブラート) 1票

No.17 花田 涼平       Addiction      1票

No.19 イナダ ジュアン         旅立ち    1票

No.22 山野 辰雄       水路閣        2票

No.23  ATSUKO        myself        3票
    あ〜 友人はこんな写真を撮っていたのかと初めて作品をみて知りました。

No.24  Dommiy          無  題       2票

No.25 若林 久未来   Another World    2票

No.26 宮本 守雄       秀色神采       1票
    目に飛び込んできた時にはっとさせられました。きれいな作品ですね♪もっと見てみたいです。

No.27 津田 ヒロミ   刻(とき)       3票

No.28 吉成 彩華         for You       5票
    ちょうちょの色あいがとてもきれいでした。
    友人がこの様な素敵な作品を作ろうとは!!驚きました。


No.29 出原 征史       倒  立       1票

No.30 岩野 耕治       十二の神話      6票
    おもしろかった

No.31 吉村 美峯       あしたへ       1票

No.32 高本 成吉       罅扁壺        2票

No.33 Michele       Arier         4票
    赤と黄色の組み合わせのせいから、何かひかれるものがありました。

No.34 山本 哲夫       頂  点       1票

No.37  RiEMiZ           "MARBLES.comic    
  「プラスチックビーズに包まれて 〜海からのおくりもの〜」"   1票

No.39 森田 麻意       Chambre505/朧月      2票

No.40 かわべ まほ   無  題          2票

No.41 濱谷 宗慎       dancing umbrella stairs  1票

No.42 大本 愛弓         Lady            1票

No.43 原 享子    無  題          1票

No.44 森田 貴千   眼  底         2票

No.45 久田 功               FLOR       3票

No.46 タチェットさん             『処女作(仮)』  1票

No.47 そん      文明 (ぶんめい)    1票

No.48 鈴木 廣光       無  題          3票

No.49 中野 友紀子     I BI TSU 主婦       3票
    レシートを作品にするという発想が驚きました。視点がすごいです。

No.50 いちご飴               無  題     2票

No.51 BOMBRAI WEST (CREW NAME:ROGER a.k.a 宮嵜 浩) 紫陽花南蛮美人図屏風  8票



 3.塊展全体の感想など

 
・  皆さんの発想がそれぞれすごいなあと思いました。勉強になります。

 ・  いろいろなジャンルの作品があり、見ていて楽しい気持ちになりました。ぜひまた拝見したいです。自分も作品を造りたいと思います。吉成サイコー♪♪

 

 ・  高本さんの作品を鑑賞さえて頂きました益々素敵な作品を創られていますことに感動いたしました。

 ・  個性豊かな作品ばかりでさすが、大阪芸大の作品展ですね。

 ・  若さと平和な時代を感じました私の時は戦う時代だったのでこんなきれいな絵を見させて頂いてありがとうございます。

 ・  芸術に触れることが出来てよかったです。

 ・  私にとって新しい試みではないかと思える作品が何品かあり、これまでの私の絵に対する概念を変えるものであり、自分の今後の作品創作の資料として考えてみたいと思っています。

 ・  見やすかった。

 ・  いいね!

 ・  全てすばらしい作品でした。

 ・  去年も参加させてもらいました。去年に比べたら、作品数が少ない気がしますが、その分広いスペースでじっくり作品が見れる所は良いですね。

 ・  色々な発想が表現され、ステキな時間をすごせました。

 ・  芸術のすばらしさ。

 ・  いろんな作品が見れて楽しかった。

 ・  いろいろ様々な視点というか作品が並んで一人の作品を見たりある時代の絵だけと見るのとはまたちがって楽しめました。

 ・  みなさんがんばっておられますネ!!

 ・  会場内のエアコンの音が耳障りです。

 ・  学生の作品を流されたらいかがですか。

 ・  各作品の簡単な説明があれば・・・

 ・  例年通り“面白かった”○ 来年の第10回も楽しみ!!


 


【本日の作家・作品紹介のコーナー】

 本日は、『かわべまほ』さんにお話を聞いてみました。
 

1.学科名
 音楽学科

2.芸大に入られた理由
  音楽学科がある数少ない通信制大学で、様々な種類の学科があったので、刺激を受けることが出来そうだと思い入学しました。

3.今回の作品のコンセプト
 「kaika」は作品制作の授業で取り組んでいるアクースマティック音楽の作品で、無味乾燥の日々を過ごしていた少女が冒険を通して沢山の音を得るという物語を軸に制作しました。タイトルには開花、開化、階下などの意味が込められています。

「アネモネ」はポピュラー音楽作品で「kaika」の意味の一つの開花にかけて、花をテーマにしました。塊展の時期に咲くこと、花言葉の「見捨てられた」「期待」などの言葉が現在の自分の心情に重なると感じたことからアネモネを選びました。

以上、本日の紹介コーナーでした。

 

 

---------------------------------------

 第9回塊展 2日目 3月16日(水)

---------------------------------------

 

こんにちは、塊展実行委員森田です。

 

本日の来場者数は男性27名、女性29名の合計56名の方に見にきていただきました。

 

皆様のご意見などアンケート結果については、下記の通りまとめています。

 

 

 

1)塊展をどこで知りましたか?

 

① 家族・友人・知人の紹介:16名

② DM:1名

③ 学内での宣伝:4名

④ インターネット:1名

⑤ 通りがかり・会場案内:17名

⑥ その他 :5名

 

 

 

2)興味を持った作品

 

No.2  戸塚 弥夫  小さな虹 2  3票

・カードに深い意味があるのかナゾ

 

No.3  森 和弘  Whoka1603  3票

 

No.4  兼本 盛息  実現しなかった2015年3月21日(追悼)  1票

 

No.5  毛利 直樹  捲土重来  5票

・あざやか。

 

No.6 本郷 律  よりそう  2票

・色合いが好き

 

No.7 渡邉 加奈  無題  6票

・きれい

・面白い作品

 

No.9 中倉 香南  星を拾う(百代の過客)  1票

 

No.10 中田 明  無題  3票

・すばらしい!

 

No.11 小嶋 晶 無題  2票

・紙がキラキラできれいでした!

 

No.12 刀根 純子 無題  2票

 

No.13 細越 晶帆 無題  2票

 

No.15 塩崎 哲史  a・はん   1票

 

No.16 梶浦 由紀子  "うるさくない音楽シリーズ②vivrate(ビブラート)"  2票

・ 梶浦さんの作品を拝見したくてやって来ました。良いもの見せていただき感謝です。これからも続けてください。ありがとうございました。

 

No.17 花田 涼平  AddictionNo.  2票

 

No.18 中田 茜  キレネコ&カッパの川流れ 1票

・ベタすぎる オモロ

 

No.19 イナダ ジュアン  旅立ち  5票

・ファンタスティック

・じっくり見てしまう作品

 

No.20 金平 英  都市再開発  1票

・巡目にしてコラージュやCGでないことに気づいた物語に閉じ込められる感覚。

 

No.21 芦川 洋  season mix  3票

・グッドタイミング

・こういう表情を実際に見たい

 

No.22 山野 辰雄  水路閣  5票

・とってもきれいです。

・ベタやな

・同じ写真でも手法により趣きがずいぶん違ってくる事がわかりました。

・大好きな水路閣を二つの手法で表現されていたのが印象的でした。実際にみるとはまた違ったおもしろみがありました。

 

No.23 ATSUKO  myself  3票

 ・えッ 耳をすまして何を聞いているの えッ 何を呑み込んだの 人間っていろんな部分の働きかあって外部を見せてもらってどこも大事ででも部分で人間の生きている喜びを感じましたありがとう

 

No.25 若林 久未来  Another World  1票

 

No.26 宮本 守雄  秀色神采  7票

・自宅にも1枚欲しいと思った。

 

No.27 津田 ヒロミ  刻(とき)  3票

 

No.28 吉成 彩華  for You  1票

 

No.29 出原 征史  倒立  3票

 

No.30 岩野 耕治  十二の神話  5票

・楽しい

・ライトですごく変わるのが素晴らしい。

 

No.31 吉村 美峯  あしたへ  5票

 

No.32 高本 成吉  罅扁壺   4票

・家に置いて花を生けたいと思いました。

 

No.33 Michele     Arier    5票

・右から見ると目が異様

・思わず2度見してしまった。

・赤と黄色の中に何か悲しいイメージがしました。

 

No.36 竹森  空想  1票

 

No.37 RiEMiZ  "MARBLES.comic「プラスチックビーズに包まれて 〜海からのおくりもの〜」"  1票

 

No.38 古川 かなこ  パノラマの心像  1票

 

No.41 濱谷 宗慎  dancing umbrella stairs  2票

 

No.43 原 享子  無題  1票

・今年も観に来ました。

 

No.44 森田 貴千  眼底  1票

 

No.45 久田 功  FLOR  3票

 

No.48 鈴木 廣光  無題  4票

・味があり良かったです。

 

No.49 中野 友紀子  I BI TSU 主婦  3票

・高齢者(幼児)でも、かんたんに出来るように感じた。

・2006年のレシートがあってしっかり管理されていたんだなーと思いました。

一番目につくところにユニバがあるのは意図的なんでしょうか?(私の目にとまりやすかっただけなのかな)

 ・刺激ありました。

 

No.50 いちご飴  無題  2票

・かわいい作品でほのぼのとしました。

 

No.51 BOMBRAI WEST (CREW NAME:ROGER a.k.a 宮嵜 浩) 紫陽花南蛮美人図屏風  6票

・米がおもいろい。

・屏風のイメージをうかがうと変えた感じでとても斬新で良かった。

・若沖の作品に外人女性のポートレイトという、全く異なるものを一つに表現されたのがすばらしかったです。

 

No.52 大谷 悠華  視点  6票

 

 

 

 3)塊展全体の感想など

 

・毎回、何かしら心に響く作品に出会える期待を抱いて来ています。今回も楽しく観させていただきました。

 

・皆さん、いろいろ頑張っておられるので楽しみに見せて頂き何が自分の中にも新しい風を

 

・個々の主張がでていてうったえるものがそれぞれにありおもしろく感じました。

 

・個性的なモノが一つにされているのは一つで2度おいしく感じられてよかった。

 

・なかなか楽しめました。

 

・どの作品も感動させて頂きました暮らしの中でアートって関係ないと思っていたけど人間は心魂思いが大事だときづかせて頂きました。よかったですありがとう。

 

・発想豊かな作品を楽しませていただきました。

 

・いろんな種類の作品がみれてすばらしいと思った。それぞれに色づかいに興味を持ちました。

 

・一つ一つの作品に空間があって、とても見やすかったです。

 

・好みなものがたくさんあって僕もやってみたいと思いました。

 

・いろいろな芸術作品が鑑賞できて楽しかったです。名前の下にもう少し制作のコメントがあればより理解しやすかったと思います。(通信生の苦労など)頑張って下さい。

 

・楽しくみさせてもらいました。

 

・既存のアートの模範はつまらないと感じました。

 

・来年も楽しみにしてます。

 

・前回も素晴らしかったが、今回もとても良かったです。今までこういうのがあるとは知らなかったのでもっと広く知らせて欲しいです。

 

・ありがとうございました。

 

・今まで通教生の人と関わりがなくどんなことをやっているのか知らなかったので、少しでも知れてよかったです。幅広い年代の人がいるのもおもしろいと思いました。

 

・きれいな会場で良かった。

 

・作品点数が絶妙なので、ゆっくり、深く見れるのがいい。全体的に色がきれいで、明るくなれた。

 

・通信の学生は、時間が無い中で良く作品を作っています。

 

・いろいろな作品を見る事が出来とても良い時間をいただきました。これからも頑張って作品を作り続けて下さい。ありがとうございました。すべての作品がすばらしかったです。

 

・何年か見せてもらっていますが、今年は特に力作が多いように感じました。来年も楽しみです。

 

 

 

【本日の作家・作品紹介のコーナー】

 

本日の作家さんは毛利 直樹さんです。

 

1.在籍・卒業学科

  美術学科

 

2.大学に入った切っ掛け

   絵を諦めきれない気持ちと学費との兼ね合い

 

3.今回の作品のコンセプトや見ていただきたいところなど

  一寸先はと言いますが、そこが闇とは限りません

 

 

以上、本日の紹介コーナーでした。

 

 

---------------------------------------

 第9回塊展 3日目 3月17日(木)

---------------------------------------



こんにちは、塊展実行委員のDommiyです。

本日の来場者数は男性19名、女性35名の

合計54名の方に見にきていただきました。

皆様のご意見などアンケート結果については、下記の通りまとめています。

 

 


1)塊展をどこで知りましたか?

 

① 家族・友人・知人の紹介:22名
② DM:4名
③ 学内での宣伝:3名
④ インターネット:1名
⑤ 通りがかり・会場案内:5名
⑥ その他:4名


2)興味を持った作品

【No.1】里 博文  無題 ・・・1票

質感があってすごい

【No.2】戸塚 弥夫/小さな虹2・・・2票

優しさがあった。

【No.3】森 和弘/Whoka1603・・・3票

しぶい

銅の緑色がはえている。自然の中の色が美しい

【No.5】毛利 直樹/捲土重来・・・3票

【No.7】渡邉 加奈/無題・・・10票

ブルーの濃淡と内臓の組み合わせが目をひきました

色がとてもきれいで引き込まれました

なんか興味ありました

影もつかって、とても面白い作品です

白と紺の色の対比が美しい

さわやかで気持ちいい

色味が好き。

光と影と色、好きな感じです

青っていうだけなのにひき込まれるような感じ

【No.9】中倉 香南/星を拾う(百代の過客)・・・2票

【No.11】小嶋 晶/無題 ・・・5票

何か落ち着く。どうやって描いているのか

本人に説明を聞けた。よく分かった

細かい点描に感心した。無から動に変化するのが面白い

点描がすばらしいです。ぐねぐねとした生きた物にすいこまれそうです

不思議な質感

【No.12】刀根 純子/無題・・・1票

単純に好き

【No.13】細越 晶帆/無題・・・3票

自然の複雑さのようなものが感じられ、惹きつけられる

表面に敷き詰められた砂がキラキラしていいアクセントになっていると思います

【No.14】田中 宗隆/来し方 行く末・・・3票

【No.15】塩崎 哲史/a・はん・・・3票

どうやって描いているのか?

簡素で美しい

【No.16】梶浦 由紀子/"うるさくない音楽シリーズ②vivrate(ビブラート)"・・・2票

目・目・目がぁっ!?

【No.18】中田 茜/キレネコ&カッパの川流れ・・・2票

かわいくないキレネコも本当はかわいい!愛がこめられてます

猫と暮らしている私としては、とても共感できる作品です
 
【No.19】イナダ ジュアン/旅立ち・・・3票

【No.20】金平 英/都市再開発・・・3票

おもしろい作品

【No.21】芦川 洋/season mix・・・4票

色合い。自然のすばらしさが感じられる

霞が印象的。色きれい

【No.22】山野 辰雄/水路閣・・・3票

サイアノのブルーが美しいです。被写体の力強さに繊細さがより加わって素敵な写真だと思います。

【No.23】ATSUKO/myself・・・23票

自分自身…

エロい!

【No.24】Dommiy/無題・・・2票

シュールで美しい

【No.25】若林 久未来/Another World・・・25票

印象に残った

古いフィルム映写機が再生されている様な質感が好きです

懐かしいような、少し恐いような不思議な魅力

【No.26】宮本 守雄/秀色神采・・・3票

「秀色神来」字の意味はわからないが、作品は目立ってきれい

写真の雰囲気が好み

雪を頂いた山を眺み、気持ちが良い

【No.27】津田 ヒロミ/刻(とき)・・・3票

おもしろい目のつけどころだな

視点がおもしろい

通常の写真とは視点が違って面白かった

【No.29】出原 征史/倒立・・・4票

タイトルのままの見方が出来て良かったです

作品と作家のコメント(思い)が合ってないのでは?

倒立のイメージかつ曲線が感じられました

【No.30】岩野 耕治/十二の神話・・・8票

大きい人や小さい人がいたり、懐中でんとうで照らすと女の人と男の人がダンスをしているようでした

懐中でんとうで照らすと、子供や大人がいっしょにダンスをしているみたいでおもしろかったです。あとかわいかったです

影が作品かな?

ライトで包んで、想像力の作品に脱帽です

同じ人体を12体も作ることに熱意を感じた。人間の二面相

光を自分であてて自分で分かるおどろきがあった

光をあてるとダンスをしているみたいでおもしろかった

ライトをあて当てると動きが感じられ、楽しめた

ライトで照らすと動きが出ておもしろい

【No.31】吉村 美峯/あしたへ・・・3票

作品のフォルムがふくよかで良い

もう少し口部を考えられた方が良いのでは?

【No.32】高本 成吉/罅扁壺・・・3票

心ひかれる作品でした

【No.33】Michele/Arier・・・1票

おもしろい、世界が広がりそうだ

【No.34】山本 哲夫/頂点・・・2票

なんとも言えない存在感がありますね

「頂点」という題名が持つ意味は?気になりました

いろんなルートが頂点へ

【No.36】竹森/空想・・・2票

空想 やりたいと思う

なごんだ

【No.37】RiEMiZ/"MARBLES.comic「プラスチックビーズに包まれて 〜海からのおくりもの〜」"・・・1票

【No.38】古川 かなこ/パノラマの心像・・・1票

つながってないのにつながってるみえるからふしぎ

【No.41】濱谷 宗慎/dancing umbrella stairs・・・2票

若い人達が、これほどすばらしいものを作り出すなんて、日本の将来も頼もしいと思いました

【No.44】森田 貴千/眼底・・2票

箱をのぞきこんだとき、中に吸い込まれるような感覚でおもしろかった

発想がめちゃくちゃおもしろい

【No.45】久田 功/FLOR・・・3票

【No.47】そん/文明(ぶんめい)・・・3票

めずらしい作品。おもしろい

作品がかわいい

【No.48】鈴木 廣光/無題・・・1票

【No.49】中野 友紀子  I BI TSU 主婦・・・1票

【No.50】いちご飴  無題・・・3票

ちょっとレトロな感じがかわいいです

絵のタッチがすごく好き

最後が楽しみ

【No.51】BOMBRAI WEST (CREW NAME:ROGER a.k.a 宮嵜 浩) /紫陽花南蛮美人図屏風・・・2票

下にお米をしいていておもしろかった

何人?

【No.52】大谷 悠華/視点・・・5票

発想(視点)がおもしろい。

ひらひらしていてキレイだった

多くのフィルター越しに見るともともとあったものが見えなくなるという現実をつきつけられました

 

 3)塊展全体の感想など


写真の作品を全体的に。

展示されているものをみる機会がなかったので、今回写真での表現を知ることができました。

色々なジャンルの作品が見られて楽しかったと感じました。全体的な感想としては皆さん楽しんで作品を作られているなと、それを感じられた展示でした

去年よりおもしろくなっていました。

来年は今年よりもレベルがまたあがっていると期待しています。

昨年よりすべての作品が明るくて、見る人のこころをおどらせてくれました。また来年、楽しい作品にめぐりあいたいです。

いろんな分野の作品があり、それぞれの発想に楽しませて頂きました。

ありがとうございました。

動く作品があると楽しい

こういう展示会、初めて来ましたが1つ1つにいろんな思いがあってとてもおもしろいと思いました。また来たいです。

発想がすごい

初めて見せてもらいましたが、いろいろ多彩な作品で皆さんが活躍されているのがわかりました。ありがとうございました。

去年よりレベルアップしているので来年の塊展の作品もレベルアップしていると期待しています。

初めて見に来ましたが、これからも継続して展示会を続けて頂きたいと思います。ただ、作品ナンバーはあえて差しひかえるが、作品としてきびしいものが2点ほどある。大学で何を学んで、制作づくりをしているのか?疑問に思う。

色々な作品があり楽しめた。

全作品 それぞれによかったです!

一般の人がもっと来やすくなるとイイと思います。

次回も期待しています。

今後も楽しみにしています。ありがとうございました。

細かい作業での作品に感心致しました。

全体的に進化しているように思います。(私が後退しているからかもしれません)

さまざまな年代の方々の作品がみれて楽しかった。

色々な年齢の方の作品を見れてたのしかったです。

楽しめて良かったです。すばらしい作品ばかりでした。ありがとうございます。

エネルギッシュで多様な作品の数々に圧倒されました。

「創作」は楽しい作業だと思いますが、人の目にふれることが大切ですね。ギャラリーの場所もすばらしい!

いろんな発想があってよかった。

展示全体としては少々散漫かも…。(展示方法?)(作品の団体の圧力?)

照明はスポットだけではだめかしらん?

大らかな作品が多いのは心地よい。

自由で新鮮だ。

脳みそリフレッシュした。

すばらしい展示でした。

これからも永く続けて下さい。ありがとうございました。

楽しく拝見させていただきました。

絵画、写真、造形、音楽、陶芸、etc...

色んな人達の表現が生々していて…作家も、青年の心の集まりです。

床、ボード、すっきりして感じがよい、絵画や写真の蛍光灯が少し明るそう。ゾーンを変えて暗くできれば可。

 




【本日の作家・作品紹介のコーナー】

本日の紹介コーナー、まず一つ目は、

デザイン学科の森 和弘先生(特別出演)の作品です。

 


「Whoka1603」(和紙(吉野手漉和紙)・鉄粉・銅粉)


経年により、マイナスとして受けとられてきたサビを
マテリアルとして新たに生きづかせること、
全く画材を使用せず、サビの色調でトーンを生みだしていく。
その過程は自然まかせで思わぬ美しさが現れる。


写真では伝わりづらいのですが、
実物は、色合いはもちろん、表面がキラキラと輝いていて、とても美しい作品です。

 

・・・・・・・・・・


続いて二つ目は小嶋 晶さんの作品です。
〇学科:デザイン学科
〇大学に入った理由:だいぶ遠回りしましたが、予てからの夢だったからです。

 


「無題」(パネル・紙・ペン・インク)

 


「静と動」「善と悪」「愛と憎」

…相反するようで実はその物を構成している側面の一つでしかない。